ありのままの自分で

Sexy girl

デートクラブで男性と出会ったとしても、どんな話をしたらいいのかわからない女性や、どうやって援助してもらえばいいかわからない方も多いでしょう。
まず前提として理解して頂きたいのが、あなたは援助してもらう側ではありますが、従業員ではありません。逆に男性はお金を払ってくれますが、お客さんではありません。デートクラブはあくまで自由恋愛を求める場なので、男性を無理に楽しませようとする必要はないのです。もちろん体の関係も断ることができます。交際クラブの会員男性はお金を持っているので、話で楽しませてもらいたい時はキャバクラに行くし、体の関係なら風俗などその道のプロのところにいきます。
お金を持った男性があえてデートクラブを利用する理由は、プロの女性では体験できない気持ちを求めているからです。普通の若い女性との他愛ないお喋りはお金で買えるものではありません。また夢を叶えようと頑張る女性を応援したい男性も多く居ます。ありのままのあなたが求められているので、何も気にせずに楽しい時間を過ごすことが最も喜ばれるでしょう。

気になるお金ですが、デートクラブでは男性が女性にお金を渡さないといけないというルールはありません。初めてのデートの際は交通費の名目で1万円を渡すよう定められていますが、それ以外は個人の自由です。もちろん男性はお金持ちばかりで、紳士としての振る舞いも心得ているので、双方が楽しい時間を過ごすことが重要なのかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加